作って撮って自分で食べる

うまいと幸せですが、味がいまひとつでも自分で食べるので大丈夫です。サラリーマンです。

海南鶏飯

米に鶏肉を載せて炊飯器で炊くだけのかんたん海南鶏飯。

ひき肉と春雨のサラダ

にんにく、唐辛子、ひき肉を炒めて塩こしょう、硬めに戻した春雨と合わせてナンプラー 、サトウキビ酢、レモン、はちみつ。パクチーが繁茂してきたのでたくさん食べないといけない。

パプリカとピーマンのマリネ

魚焼きグリルで焼いて、サトウキビ酢(高田馬場のミャンマー食材店で買った)、はちみつ、しょうゆ少々。

酢豚

スーパーで豚肉の唐揚げが安くなっていたので買ってきて酢豚に。パイナップルも入れた。

プロフ(中央アジア風ピラフ)

羊とにんじんのピラフ。にんにく、クミン、たまねぎ、レーズンが入っています。米は長粒米にしてみた。ヨーグルトをかけて食べます。

にんじんとオレンジのラペ

にんにく、レモン汁、クミン、塩こしょう。いくらでも食べられる。

パッケリ・ゴルゴンゾーラ

ゴルゴンゾーラを生クリームでゆるめただけのソースをパッケリにからめて、最後に黒こしょう。これでパッケリ完食。

もうかさめの唐揚げ

もうかさめ、120g117円。ナンプラーとこしょうで下味をつけ、米粉をつけて揚げた。やわらかくておいしい。

和朝食

特売の刺身と、だしを取った後の昆布の炒め煮。

トルティージャ

スペイン風、じゃがいものオムレツ。少し焦げた。

かつおの刺身、ナンプラー&パクチー風味

もらいものの白バルサミコ酢というのを使ったら甘すぎ、黒酢も入れたがあまり酸っぱくならず、米酢も入れた。 油揚げを焼いてからざくざく切って味噌汁に入れるのがマイブーム。

ほうとう

打ったうどんがだいぶ太かったので、これはほうとだな、と思って作ってみた。かぼちゃが入っている、というぐらいしかイメージがなく、たぶん本物とたいぶ違う。

茄子の揚げ浸し

もう一晩浸しておいたら、完全に色が抜けた。

茄子の揚げ浸しうどん

うどん打った。切った時はちょっと細いかな?と思ったが、茹でてみたらだいぶ太い。冷たいうどんです。パクチーのせ。

豚キムチ・豆腐入り

豚キムチに豆腐を入れました。調味料いらないですね。卵を入れるのも好きです。

作らない日

ファミリーマートで買いました。

中華丼

中華丼というものは、たぶん中華圏にはないですよね。 あり合わせで作ったが、本当は入れたかったものは、イカと白菜。

アスパラのポタージュ

アスパラとじゃがいもを茹で、牛乳、コンソメ、塩こしょうを加えてミキサーにかけて、生クリームでのばしました。思ったより緑色。

アスパラとポーチドエッグ

ポーチドエッグ、やや硬かった。

青椒肉絲

中国出身の友人に「なんで日本人は青椒肉絲にたけのこを入れるのか?」と訊かれたことがありますが、おいしいからですね。

れんこんのきんぴら

れんこんのきんぴらについては、滝口悠生『高架線』の63ページを参照のこと。 高架線 作者: 滝口悠生 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る

回鍋肉風

甜麺醤がなかったので、しょうゆとみりんと豆豉で回鍋肉風。

小玉すいか

朝食はすいか。すいかを食べるのは久しぶりで、こんなにうまかったっけ?という感じ。 スーパーは単身者のためにもっとすいかを小分けにして売ってほしい(もしくは小さいのを)。

鶏肉とれんこんのカレー

クミン、カルダモン、クローブ、フェネグリークシード、マスタードシード、唐辛子、シナモン、ピンクペッパー、ターメリック、等々、あるものほぼ何もかも入れた。野菜類はにんにく、たまねぎ、トマト。ヨーグルトに漬け込んだ鶏肉を投入、最後にれんこんを…

あさりとキャベツの酒蒸し

キャベツにあさりの味がしみておいしいです。

あさりたけのこラーメン

ごま油とにんにくを効かせたあさりの酒蒸しに、たけのこを投入してラーメンのスープにした。麺はマルタイラーメン。

野菜チヂミ

にんじん、玉ねぎ、小ネギ。

たけのご飯、若竹汁、えび玉

中華鍋、扱いが難しい。

キッシュ

市販の冷凍パイシートでキッシュ。ふくらみすぎる。

蕃茄炒蛋

カラフルなミニトマト使用。